Flutterラボ リリース3周年記念! プロコースが1ヶ月の料金で2ヶ月間受けられる、実質半額セール (2024年3月17日まで・先着)

Flutterラボの

プレミアム会員になる

Flutterによるアプリ開発革命!【勤勉エンジニアの怠惰ブログ】

2022.05.29

Flutterによるアプリ開発革命

本記事ではFlutterによるアプリ開発の素晴らしさについて再確認していきたいと思います。

Flutter

”Build apps for any screen”というコンセプトは『すべてのスクリーンへアプリを届ける』という意味となっておりそのクロスプラットフォームですべてのOS上でアプリをインストール可能にするという目標を掲げています。
Flutterはバージョン3.0.0をリリースしており、モバイルアプリはもちろん、ウェブアプリやデスクトップアプリの開発が可能になり、対応OSは以下の通りで、iOS、Android、Windows、MacOS、Linuxとなっています。

Flutter

Flutterの開発ではスクリーンのサイズの違いによるデザインの順応性にとても優れており、OSごとにデザインを多少変更したりすることも可能になっています。

Flutterで開発される数多くのモバイルアプリ

画像参照:Flutter

Flutterはその機能性が評価され今では数多くの企業がモバイルアプリ開発のプラットフォームとして採用しており、既にリリースされているアプリも存在します。

Showcase - Flutter apps in production The world’s biggest businesses are building with Flutter. Vie flutter.dev

今や、Flutterの公式リリースが発表されて約4年となっていて、現在はほとんどのデバイス向けにアプリを開発することが可能になりました。これからはFlutterエンジニアの需要が多くなり、今からプログラミングを学びたいと思った人はぜひFlutterでモバイルアプリ開発を始めてみるのはどうでしょうか?

最後に

我々Flutterラボは、大阪の梅田にあるコワーキングスペース『ONthe UMEDA』の料金プランとしてモバイルアプリ開発が学べるプログラミングスクールを運営しております。
オンラインではなく対面で学びたい方におすすめです。
※オンラインをご希望の方はFlutterラボのオンラインスクールをおすすめします。
我々Flutterラボは、大阪の梅田にあるコワーキングスペース『ONthe UMEDA』の料金プランとしてモバイルアプリ開発が学べるプログラミングスクールを運営しております。
オンラインではなく対面で学びたい方におすすめです。
※オンラインをご希望の方はFlutterラボのオンラインスクールをおすすめします。

Flutterラボ|動画で学ぶFlutter学習サイトFlutter・Dart・Firebaseに関するアプリ制作の技術を学ぶことができます。プログラミング初心者から経験者までflutterlabo.tech

以下のような方に適したプログラミングスクールです。

  • 大阪でFlutterを学びたい方

  • オフラインで現役エンジニアに教わりたい方

  • プログラミングの基礎から学びたい方

  • アプリを開発してみたい方

  • 初心者からスマホアプリをリリースしたい方

スタンダードコース

Flutter学習用のカリキュラムに合わせて、プログラミングの基礎からアプリ開発の応用まで学べるコースです。

プロコース

ご自身で開発したいアプリを、設計からリリースまですべてサポートするコースです。
無料体験をご用意しておりますので、ぜひ気軽にTwitterのDMか、特設WEBサイトからお問い合わせください。

Flutter(フラッター)を使ったアプリ開発学習 | ONthe UMEDA企業のファン獲得から個人の生活品質向上まで、ますます需要の高まる”アプリ”の開発を、ご自身のペースで学べる教材・学習サポーonthe.osaka