Flutterラボの

プレミアム会員になる

IntelのCEOが語る『チップ不足時代』とは? 【勤勉エンジニアの怠惰ブログ】

IntelのCEOによると2024年にチップの不足期が訪れると予想されています。(THE VERSE記事参考)
不足期は2023年の前期ごろから始まると予測されており、半導体事業を扱う企業がIT機器の需要を満たせなくなる状態になると予測されています。


チップ不足による懸念

チップの生産が少なくなることによるCPU、GPUの不足によって様々な懸念が予想されます。それにより、ゲーム機やパソコン機器などの生産が難しい状況に陥り、生産スピードにも大きく影響する可能性があります。

参考資料

Intel CEO now says the chip shortage will "drift" into 2024 But that’s not Intel’s biggest problem. www.theverge.com

最後に

我々Flutterラボは、大阪の梅田にあるコワーキングスペース『ONthe UMEDA』の料金プランとしてモバイルアプリ開発が学べるプログラミングスクールを運営しております。
オンラインではなく対面で学びたい方におすすめです。
※オンラインをご希望の方はFlutterラボのオンラインスクールをおすすめします。
我々Flutterラボは、大阪の梅田にあるコワーキングスペース『ONthe UMEDA』の料金プランとしてモバイルアプリ開発が学べるプログラミングスクールを運営しております。
オンラインではなく対面で学びたい方におすすめです。
※オンラインをご希望の方はFlutterラボのオンラインスクールをおすすめします。

Flutterラボ|動画で学ぶFlutter学習サイト Flutter・Dart・Firebaseに関するアプリ制作の技術を学ぶことができます。プログラミング初心者から経験者まで flutterlabo.tech

以下のような方に適したプログラミングスクールです。

  • 大阪でFlutterを学びたい方

  • オフラインで現役エンジニアに教わりたい方

  • プログラミングの基礎から学びたい方

  • アプリを開発してみたい方

  • 初心者からスマホアプリをリリースしたい方

スタンダードコース

Flutter学習用のカリキュラムに合わせて、プログラミングの基礎からアプリ開発の応用まで学べるコースです。

プロコース

ご自身で開発したいアプリを、設計からリリースまですべてサポートするコースです。
無料体験をご用意しておりますので、ぜひ気軽にTwitterのDMか、特設WEBサイトからお問い合わせください。


Flutter(フラッター)を使ったアプリ開発学習 | ONthe UMEDA
企業のファン獲得から個人の生活品質向上まで、ますます需要の高まる”アプリ”の開発を、ご自身のペースで学べる教材・学習サポーonthe.osaka